atsushi_R


sponsored link

EXILEのボーカル・ATSUSHIさんが“生体エネルギー”なるものに
ハマっていると報じられているようです。

「電気誘導翻訳装置」?
「木のコースター」?

ATSUSHIさんが以前からスピリチュアリティを信じていることは
知っていましたが“生体エネルギー”については、良く知らなかったので
いろいろと調べてみました。

生体エネルギーとは?

長野県に本部がある「生体システム実践研究会」と
生体エネルギー研究所が唱える理論、生体エネルギーとは

佐藤政二さん(生体エネルギー研究所・所長)が
農業の連作障害を克服するための方法はないかと
追究した結果発見されたものが“生体エネルギー”・・・らしいです。

※連作障害とは、同じ土地に同じ作物を作り続けると、年々品質は下がり、
収量も低下してしまうという現象。

連作障害が起こるのは、「生体エネルギーを土地から奪うから」・・・らしい

佐藤さんによると、「すべての物や人や存在などには、生体エネルギーがある。
(中略)それらを構成している原子の一つひとつにも生体エネルギーはある。
生体エネルギーが高ければ高いほど、自然にとって良い結果をもたらし、
低ければ悪い結果をもたらす。
(中略)自然の生体エネルギーが高まることで、私たちの肉体の生体エネルギーも高まり、
その結果、精神や心も充実していく」ということのようです。
(舩井幸雄.comより引用)
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・
なるほど、なるほど^^;

生体エネルギー関連の商品

まずは「命仁」というお米
kome_R
白米:10㎏  11,107 円

微生物農法を発展させた手法を用いることで、
農作物にとって最適な環境づくりを行い
お米本来のチカラを100%引き出したお米。…らしい

このお米を食した感想は・・・
「”命仁”は、おいしいです。口内炎で、喰べにくかった時も、喰べられました」

「たいていの人は”命仁”の米やご飯に触れるだけで筋力が柔らかくなるのが分ります」

・・・・・・^^;

生体エネルギーを人の体に簡単に上手に取り入れられる装置
命慧(いのちゑ)シリーズ『しらべ』価格:205,200円
sirabe_R
『しらべ』を置いて電源を入れておくと、微弱なFM電波を発信し、
その電波を受けた人間の生命力を活性化させる・・・らしい

生命力が活性化されると、その人を通じて、その人が接する人や物にも
同じような良い影響が及ぶようです。そして結果として、
家族や職場の人間関係がスムーズになり、皆が元気になったり、
お互いに自然と思いやりが持てるようになったり…と、
好循環が生まれる・・・らしい

どんな家電製品を接続してもOKです。
amane_R
オーディオを繋げば「音」から、ライトに繋げば「光」から、そして暖房機や加湿器、
クーラーや冷蔵庫に繋げば「熱・冷」から、環境のレベルを上げていけるのです。
「天音」を使えば、電話をかけたり、メールを送ったりする相手にも良いエネルギーを送れます。

『電気誘導翻訳装置 さとりL-W1』2268000円(取り付け費は別)
satori_R
生体エネルギーを応用することで、電気の内容を高め、
働きを向上させることを目的に開発された電気誘導翻訳装置
・・・らしい
ATSUSHIさんが設置したものは、これでしょうか

生体エネルギー処理を施した「木製スプーン」

生体エネルギーを活用して加工をした竹を原料に使った「竹のお箸」

100万円以上する浄水器

他には化粧品やサプリメントなども扱っているようです。

生体エネルギーは洗脳?詐欺?

全く理解できないものにハマる人がいたりしたら
そこには、洗脳や宗教的なものも感じてしまったりします。
かなり難しい問題ですね。

オセロ・中島さんと女性占い師

X JAPAN・Toshiさんと自己啓発セミナー「ホームオブハート」

EXILE・ATSUSHIさんも似たような状態なのでしょうか?
先に書いた生体エネルギー商品についても、怪しいと思ってしまいますが
プラシーボ効果かもしれませんし・・・

しかしこの思い込み(プラシーボ効果)もなかなか侮れない…
痛みや下痢、不眠などの症状に対しては、偽薬にもかなりの効果があることは
良く知られていますが、たとえばある人が複数の人に「顔色が悪いね」と
言われ続けると、実際に病気になってしまうケースもあるようです。

目隠しをした死刑囚の手首と足首に医師がメスを当て
切ったふりをして傷口にあたる部分に水滴をたらし続けた結果
死刑囚は血が流れていると思い込み、数時間後に死亡したという報告もあるようです。
ここまでくると本当か?と思いたくなりますが

何やら、全くまとまりがない記事になってしまいましたが
最後に

ATSUSHIさんの著書『天音。』を読んでファンから寄せられたという
「ATSUSHIさんの繊細さや優しさが伝わってきました」
「歌声を聴いて不思議な感覚になった理由がわかりました」
という声など、とても怖いと感じてしまいました。

ATSUSHIさんが“生体エネルギー”に何かを感じたりハマるのは自由だと思いますが
スタッフの食事に謎の水をスプレーで吹きかけたり、周囲が違和感を覚えたり
度を超す行動は、やはり慎むべきではないでしょうか
心配しているファンも大勢いるでしょうし