sponsored link


yaguti

矢口真里さんが「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演しました。

それにしても、「ミヤネ屋」の演出には思わず苦笑してしまいました。

まず、スタジオを映し出すカメラ
矢口さんの姿はなし。

カメラはスタジオをでて、廊下を通り
矢口さんの控室へ(矢口真里様と書かれていた)
へやのドアが開き、矢口さん登場!と思いきや
カメラが移したのは、これ
asi

そして、カメラはスタジオに向う矢口さんを追いますが
映し出されるのは、足

そして、騒動を簡単に振り返った後
いよいよ矢口さん登場・・・またまた足元を映して
少しずつカメラは上へ

やっと矢口さん登場!

疲れた^^;
(宮根「引っぱってすいません」)

まず、第一声は
みなさんご無沙汰しております。矢口真里と申します
この度は、私事で大変お騒がせしてしまいまして
申し訳ありませんでした。

不倫報道の真相は?<

仕事から帰った中村さんと、その時寝室にいた矢口さんと
梅田さんが鉢合わせをして修羅場となったとの報道でしたが、
その事が事実だったのかについて、矢口さんは、
「離婚をする際、中村さんとお互いプライベートのことを
公言しないという約束をしているので、喋ることが出来ないところがある」

と話していました。

「きっかけは私です。私が100%悪い。彼(中村さん)を
傷つけてしまった」
と語っていましたが、少し歯切れが悪く、
何か言いたい事がありそうな感じもしました。

現在、梅田賢三さんと関係は?<

「お付き合いさせてもらっています。今一緒に住んでいます」
ハッキリ言っていました。

やはり女性誌で報じられていた“同棲中”という記事は
事実だったというわけです

梅田さんに連絡をとったのは、離婚して半年ほど経ってから
ということで、人に会うのが怖くて、友人などに対しても
疑心暗鬼になっていて、家に閉じこもっていたとの事でした。

交際の経緯については、
「(梅田に)お詫びの連絡をした時に相談するようになって」
「人柄がよかったというか、いい人だと思ったのでお付き合いをするようになった」
「私も彼(梅田)も、しんどかったので、
自然と一緒にいるようになって」
と語っていました。

これについては、全く問題ないと思います。
矢口さんも梅田さんもフリーなわけですから。

梅田が定職に就かずに”ヒモ化”しているという情報もありましたが
矢口さんは「今は芸能界をやめて、普通の人として仕事をしている」
「生活費は彼は彼、私は私」
と否定していました。

「ミヤネ屋」を見た感想

「ミヤネ屋」を見ていて思った事は
「気持ち悪い」でした。(あくまでも個人的な感想です)
宮根アナウンサーの妙なはしゃぎっぷりと
コメンテーターの矢口さん擁護(応援)発言など
かなり違和感がありました。

司会の宮根さんは、するどい質問をしているように見せて
台本通りなのだろうなと感じてしまいました。

復帰はバーニング主導で行われた。

司会の宮根はバーニングとズブズブの関係。

という情報もうなずける感じでした。

「ミヤネ屋」を見た人たちの反応は

「二股浮気がバレて勝手に休業してただけなのに、何でこんなに祝福されてるんだ?」

「何があったかは喋れないのに何でミヤネ屋に出てきたの」

「なんで被害者ぶってんだ? 一番の被害者は元旦那だろ」

という厳しい声も多かったようです。

大手事務所の力を借りて復帰を果たした矢口さんですが、
今後が大変でしょうね。
「需要が無ければ辞める(芸能界を)」と矢口さんは言っていましたし
しばらくは、オファーがあるかもしれませんが
本当の意味で復帰できるのか、消えてゆくのか
これからが正念場のようです。

動画⇒矢口真里「ミヤネ屋」生出演