kizoku_R


sponsored link

月9ドラマ『貴族探偵』
感想などを読んでいると、評価はかなり両極端なようです。
評価が星の数(1~5までの5段評価)で表されているYahooみんなの評価では
低評価の星1つが59%と最も多く、続いて高評価星5つが25%となっています。

感想の中で多いのが、相葉さんの演技についてでしょうか…
そして、武井咲さんも相変わらずアンチが多いのでしょうか…
takei_R

相葉さんが貴族に見えない

武井さんがうるさい

などなど・・・

相葉さんのイメージは、ちょっと抜けている感じで(天然?)
見た目などは、普通っぽく親しみやすく好感が持てる
感じなので、今回のキャラは真逆なので、難しいのかもしれませんね~

それから、これは出演者が悪いわけではないのでしょうが
視聴率もかなり苦戦しているようです。

初回は11.8%と2桁だったのですが、第2話:8.3% 第3話:9.1% 第4話:8.9% 
第5話:8.0% 第6話:7.5% 第7話:7.8%と、現在(7話まで)の平均視聴率 8.77%と
今期ドラマ(民放連ドラ)では、9位。
歴代の月9ドラマでは、ワースト4位となっています。

※ 現在(2017年1月クールまで)の月9ワースト5

突然ですが、明日結婚します 6.6% 

カインとアベル 8.21%

ラヴソング 8.4%

好きな人がいること 8.9%

いつかこの恋を… 9.7%

貴族探偵 井川遥の正体やいろいろな謎

ドラマ『貴族探偵』には、いろいろな謎があるようですが
一番は、相葉さん演じる「貴族探偵」の正体でしょう

その前に、「貴族探偵」と検索すると一番最初に出てくるのが
「ネタバレ 正体 井川遥」というキーワードです。

igawa_R

井川遥さんの役どころは、女探偵・愛香(武井咲)が憧れる
元・探偵で、喜多見 切子。
愛香は「師匠」と呼んでいます。

切子(井川遥)は、愛香と2人だけの場面に登場し
突然消えたりすることから、早い段階から「愛香の幻覚では?」
「幽霊では?」という声があったとおり、すでに亡くなっていることが
判明しました。

6話では
桜川家の当主・鷹亮(竜雷太)が貴族探偵に対して言った言葉
「いずれ気づかれるかもしれないですよ
あなたが喜多見切子を殺したって事実を」

そして、切子が亡くなった病院は「武蔵病院」
これは、桜川家の息がかかった病院です。

7話では
切子が亡くなる前の事件(最後の事件)が描かれていました。
切子は、「貴族探偵と対決をして負けた」と愛香に話していたようですが
実際には、負けていなかったようです。

それどころか、自分が間違った(曖昧な)推理をすることで
(貴族探偵さえもシナリオに組み込み)
家族の関係を修復させました。

そして8話、最後の場面
切子が去った後、貴族探偵は特命秘書の鈴木(仲間由紀恵)を呼んで
「確実に殺せ・・・」と命じました。

これは、切子を指しているのでしょうか…?

切子の死に、貴族探偵が関わっていることは確実のようですが

仲間由紀恵さんの役どころは、愛香の携帯端末に装備された
音声アシストサービス「ギリ」の声だけだと思っていたのですが、
まさか登場するとは
nakama_R

愛香がアップデートした「ギリ」が鈴木(仲間由紀恵)になり
つまり、愛香の行動は常に監視されていたわけです。

これで一つ謎だった、愛香の行く先に(ある時は先回りして)
「貴族探偵」が現れていたことも納得です。

切子が「この名前に見覚えがあるかしら?」といいながら
「貴族探偵」に見せたメモ書き「政宗是正」
これを見た「貴族探偵」は表情が強張るのですが
貴族探偵の正体(名前)= 政宗是正なのでしょうか・・・

名前を知られたくらいで、「彼女のころは、お前に任せる
確実に殺せ・・・」と秘書に命じるものなのか

謎です。

8話で、何がどこまで明かされるのか
目が離せなくなってきました。

原作は『貴族探偵』『貴族探偵対女探偵』なのでネタバレで
調べれば、結末が判明すると思ったのですが、
喜多見 切子(井川遥)はドラマオリジナルキャラなので
最終的な「切子の謎」(死の真相など)については、今後のドラマを
見る以外なさそうです。